Johnny's information

KANZAI PEOPLE

  • スクロールバースクリプトナビくん

スポーツ

2010年2月27日 (土)

そして・・・観ました

フィギュア観ましたよ

まあ残念ながら先に結果を知ってしまったので、ドキドキ感は半減だったワケですけどもぉ(^^;)

そうだね~
あたしは素人なので技術面なんかさっぱり分からないけど、そういう素人目に見ていい演技だったなぁと思ったのは・・・・
1.美姫さん
2.未来ちゃん
3.明子さん
なんだよねぇ☆

正直ヨナちゃんがやってるのがどれだけ凄い事なのかもよく分からないし、真央ちゃんのトリプルアクセルも見てる側からすると凄さが分からない。
ある程度知識として知ってて、男子でも同じ技失敗してる人が多いのを見てるから、難しいんだなぁって思う程度。。。

やっぱりさ、観てて華がある演技っていうのかな、そういう滑りをしている人があたしは好き(o^-^o)
まあスポーツ競技だから、そこはシビアに採点しないといけないからしょうがないんだろうけどね

そういう意味では男子も同じ、かな?
あたし的には大ちゃんの表現力はすべての選手の中でNo.1だと思ったんだけど・・・。

VTRでもう1回流してほしいのは誰の演技か、ってコトだよね~

やっぱりフィギュアの採点システムはよく分からん


ま、とりあえず、おめでとうございます

2010年2月25日 (木)

バンクーバーって・・・

えー今日も14時から昼休みだったわけで・・・。

そうですね~生でフィギュア見てた方はお分かりかと思いますが、またしても競技終了直後ということで(--;)

ワンセグつけたらちょうど美姫さんが滑り終わった後だったという、なんとも微妙な状態で。。。
まあ今日はSPなので結果は先に確認したけど

フリーはまた男子の時と同じパターンだから・・・う~んどうしたもんか、困っちゃうよね~

つーか、今回のオリンピックってテレビで観戦しづらいっていうか、時差が相当微妙┐( ̄ヘ ̄)┌
日本時間で早朝からお昼過ぎにかけてが主な競技時間なわけでしょ、、、むしろ深夜にやってくれれば見れるのにさ~

バンクーバー、微妙っす

バンクーバー・・・・・・・バラクーダ・・・トゥ・トゥ・スリー
あ、なんか突然先日の堂兄が降りてきた。
急に思い出した( ̄▽ ̄;)

たぶんそういう競技を観戦するには日本との時差が8時間ぐらいだとちょうどいいんだろうね。
あ、だからオーストラリアみたいにほとんど時差がないのもそれはそれでNG!
前回のトリノはけっこう観れたような・・・。

頑張って今度は結果知ってしまわないようにしよう


今日もジャニネタじゃなくてごめんなさいm(_ _)m

2009年3月24日 (火)

めでたいなぁ(/^-^)/\(^-^\)

WBC日本連覇おめでとうございます

ちょうど昼休みが午後2時からで、その時速報を見ると同点に追いつかれたところで、もうドッキドキでしたよ
でも最後はイチローがやってくれましたね
昼休み終わるまでに優勝決めてくれてラッキー

あたし実はオリックス時代からのイチロー選手のファンで、ずっと応援してたの☆
ずっと昔、おにぃと大阪ドームに試合観に行ってその時見た生イチローがカッコ良くて、以来ファンになったのね(^^;)
なんていうか、どんな時でもおごらず、調子がいい時も悪い時もストイックに物事を考えて、常に上を目指す姿がカッコ良くて。。。

世界一になった後のインタビューでの
「苦しいところから始まって、苦しさが辛さになって、辛さを超えたら痛みが来た。最後は笑顔になれた。」
って言葉がすごい印象的。。。
「支えてくれているのはみんな」「支えてくれてありがとう」
そういうことが言えるっていうのもカッコイイなぁ、、、て

今回は最初不振が続いて本当に苦しかったと思います。
でも、ここ一番という大きな場面でしっかり結果を残すところがさすが!!
心が強いんだろうなぁ。。。

何気に背番号が51ということも気に入ってる点のひとつ(*^.^*)

侍JAPAN本当におめでとうございます

2006年11月26日 (日)

全日本、チュニジアに勝利!!

世界バレーのこと書きます!

書くって言ってから1週間書かなかったので、さすがにそれはまずいだろと思ったのでちょっと触れておきます。

実は今日の試合は第4セットの途中からしか観れてません。。。
(気合入れて書いてるくせにそれかい!)

いやあ~でも今日の試合はすごかったようで(^O^)/

第1、第2セットを取られて崖っぷちの状態からの逆転劇!!

試合の様子については第4セットのところからしか書けませんが、サーブでいい感じで相手を崩してたなあ、と思います☆
これで相手がスパイクを打ちづらくして、自分たちの攻撃につなげる。
理想的なかたちが出来てましたね。

でも第4セットは最後ちょっとチュニジアに粘られてた場面が見受けられました。
このパターンって今までの試合のなかでも再三みられたパターンなんですよね。引き離しかけたところで詰め寄られる。。。
1~3セットどんな戦い方をしたかはダイジェスト見てみないと分かりませんが、このあたりのツメの甘さってもったいないなあと思うんですよね。。。

でも最終5セット目はよかったですね★☆

押して押して押しまくって、突き放した感じでしたね!
何やっても決まっちゃう(^^)
ゴッツはサービスエース決まってコートに飛び込んじゃったよ!
プレッシャーかけられて打った相手のスパイクはアウトになる!

ベテラン荻野さんも頑張ってましたね☆
そして植田監督熱い!!

今日の勝利で日本の8強入りが決定したんですよね

すばらしいです!(パチパチ)

ずっと低迷していた全日本男子・・・ようやく復活の兆しが見えましたね。(ってさすがに強かった時の全日本男子のことは知らないんですけどね。。。)

次は強豪セルビア・モンテネグロ
厳しい試合になりそうだけど、頑張れ!!

2006年11月20日 (月)

2006世界バレー!

私の一番好きなスポーツ、バレーボール!

今まで完全に抹殺しておりました(--;)
一度も話題にふれないまま女子大会が終わって、現在は男子大会に突入してしまっております。
今書かなきゃいつ書けるかわからん、、、

ということで、まずは女子大会の私なりの感想を書いてみます。
(念の為に言っておきますが濃いですよ。バレー知らない人が見たら相当引くかも。。。)

大会を通しての日本チームの印象は、以前と比べたら随分攻撃の幅が増えたなあという感じです。
特にセンター線を使った攻撃が要所要所で効果的だったなあと。
もともとレシーブの粘りは全世界のなかでもピカイチだったので、それに幅のある攻撃が加わって本当にいい形が出来てきたなあと思いました。

やはり中心になって支えてきたのはキャプテンの竹下選手高橋みゆき選手ですね。
この2人がチームを盛り上げて他の選手も実力を発揮した。
特に小山修加選手は今大会で相当成長したと思います。まだまだ苦手なんだろうなと思われる部分もあるのですが、いい部分がより良くなったという感じがすごくしました。

なのになぜ今大会6位だったのか?
柳本JAPANは-2(アンダーツー)とういことで、今までよりも2つ順位を上げてメダルを手にしたいということで大会に臨みました。
確かに全日本は進化していたと思います。
ただ、他のチームも同様に進化していたのです。
いろんなチームの試合を観て、各チームの差というのが縮まってる印象を受けました。
日本だって強豪のロシアブラジルと互角に戦える実力は備わってきていると思います。
また日本より格下だったチームに関しても、上のほうのチームと互角に近い戦いが出来るところまで実力をつけてきていると思います。
それが如実に出たのが初戦のチャイニーズタイペイ戦だと思います。
まさか格下のチームに負けるとは・・・というところだったと思います。

一番のダークホースはセルビア・モンテネグロですね。
世界ランクでは確か15位以下だったと思います。それが日本戦までは全勝だったんですよ!
そこに日本が勝ったというのはすばらしいことだと思いますが、やはり大会全体を通して考えるとまた大きな課題が出来たなあという気がします。
ただやることはもう決まってるんですよね。サーブで相手を崩すことと、逆にサーブレシーブは確実にすること。
あとは相手の弱点をどう突いていくかでしょうかね。。。
今はスポーツに関しても情報というのが重要なカギになってきています。いかに敵を知ってそれによってどんな戦い方をするのか、これが今後は重要なポイントになるのではという感じですね。

・・・ね、私が書くと濃い内容になってしまうでしょ。
バレーファン以外は読んでも『・・・・・』ってなってしまいますよね(^^;
でも懲りずに男子のことも書いていくので覚悟してください!

今日は財布忘れてどこにも行くことが出来ないので、素直にまっすぐ家に帰ってしっかり書かせていただきます。

2006年9月 1日 (金)

ドミニカ戦、勝利!!

燃えたよお!

フルセットの末、日本勝利(ノ>▽<)ノ

最終セット14対14に追いついた時は体がゾクゾクしてしまいました。

今日の試合はとにかく先にリズムを作れた方がセットを取るというパターンが続きました。
ドミニカはとにかく攻撃が速い、その先手をとって攻撃に持っていくというのが今回のポイントだったのではと思います。
それが象徴的に出てたのが3セット目ですね。相手に付け入る隙を与えない、そんな感じ。
残念なのが4セット目。なんか集中力が欠けていた感じでした。頼みの高橋みゆき選手もどこか焦った攻めになっていた気がします。

最終セットは両チーム、意地と意地のぶつかり合いでしたね。
ドミニカの最大の失敗は13対14になった時にタイムアウトをとってしまったことじゃないかと思うのですが、どうでしょう?
”なんで?”って思っちゃいましたもん。
まだマッチポイントをにぎっているのに。。。おそらく大事をとってのことなんでしょうが、それによって日本に落ち着かせるチャンスを与えてしまった、そんなところではないでしょうか?

とにかく最後の集中力はすごかったですね!

相手チームをよく研究し、最後は絶対に落とさないという意地で競り勝った、ほんとテレビの前で興奮してしまいました☆



えーっと、光ちゃんネタはこのあと必ず更新します。
今日こそは書きますのでしばしお待ちを!

2006年8月26日 (土)

熱戦!女子バレー

ジャニーズとアニメにしか興味ないのかよと思われそうな私ですが、実はバレーボールも大好きだったりするのです。
(別にKitty GYM目的で見てるワケではありませんよ^^;)
私、中学生の時はバレー部だったんですよ~☆

今日のポーランド戦はすごかった!

とにかくボールを落とさない。1回で落とすということがほとんどなかったんですよね。
食らいついて食らいついて攻めていく、そんな感じ。

あと思ったのは相手の動きをよく見てるなあ、と。

高橋みゆき選手、ほんとすごいですね。変幻自在にボールをコントロールして決めていく・・・。
前に男子で青山繁選手っていたんですが、その人も背はあんまり高くないんだけどテクニックでそれをカバーしてて、それを思い出しちゃいます。

木村沙織選手もいい攻撃をしてたなあと思います。ブラジル戦ではさんざんサーブで狙われてかわいそうだったけど、今日は攻撃に専念してそれがいい効果を出したのだと思います。

そして大山加奈選手
こちらはパワープレイ!最近ちょっと調子崩してたけど、今日はアタックがどんどん決まって見てて気持ちよかった~♪

2セット目はかなりハラハラしたけど、気がつくとヨーロッパチャンピョンにストレート勝ち!
すごいすごい(ノ>▽<)ノ

次は韓国戦。負けられません!

2006年6月18日 (日)

クロアチア戦!!

ドキドキしますね。

川口やっぱりすごいよ! 若島津健だよ☆

あのPKを止めたシーン0(><)0 ほれなおしたよ、私は。

でもなかなか1点が取れなくてもどかしいです。もっと攻めていって欲しいです。
シュートなかなか決まらないですね。


あ~ そんなこんなしてる間に「堂本兄弟」の時間だよ。
見なきゃ☆

とりあえず・・・日本、がんばれ!

2006年6月13日 (火)

初戦、残念でしたね(v_v)

ワールドカップ盛り上がってますねえ↑
そんなワケで私もたまには世間の流れに乗ってみようと思います。

とはいえ昨日は芝居の稽古だったので帰りが遅く、試合は後半最後の20分ぐらいしか見れませんでした(--;)

私はサッカーに関してはあんまりくわしくなくて、サッカーの知識といえば「キャプテン翼」で止まってしまっているので、その程度だと思って読んで下さい。



言っちゃ悪いんですが、私が見ている時間の日本は全くいいとこなしって感じがしました。前半どんな戦いをしてたか全く分からないので何とも言えないのですが、見ていてこれがほんとに1点リードしてるチームの動きなの?って思いました。

ほとんどオーストラリアに主導権とられてる感じがしたのですが、気のせいですか?
最後のほうなんて日本チームはボールに体がついていってないんじゃないの?ってマジ思いました。


あくまでも最後の20分の感想なので、日本が全然ダメと言ってるんじゃないです。念の為・・・。所詮「キャプ翼」までの知識です(-_-)細かい内容はさ~っぱり分かんないです。


でも川口選手ってけっこうよくやってたなあ、と思うのですがそれも気のせいなのかなあ・・・。オーストラリアのフリーキックもよく止めてたと思うんだけどどうなのでしょう?
まあ私GKってけっこう好きだからそのせいでそう思うのかもしれないですケド。

「キャプ翼」では若島津健好きだったし☆
オリバー・カーンもいいよね。ごっつい感じで守ってるって感じがします!(出場してくれないのかな?こないだの試合には出てなかったみたいだけど。。。)


まあまだ始まったばっかりだし、日本の第2戦に期待します!
Auf geht's Japan!!(←ドイツ語で「がんばれ日本!!」)

2019年9月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

♪Twitter♪

  • TwitterPowered by Twitterブログパーツ

KinKi Blog りんぐ

New Release

無料ブログはココログ